家庭菜園Q&A

当サイト(イチからわかる野菜の育て方)に寄せられたQ&A(質問回答)を掲載しています。 質問は一部編集させていただき、回答は再編集しています。 畑の土壌改良について 長く何も作ってなか…

よい土とは?

おいしい野菜をつくるための作業に土づくりがあります。 よい土ができていれば、害虫や病気などのトラブルを軽減できます。 では、よい土とはどういったものでしょうか? 粒が団子状になっている土 畑の土をぎ…

野菜の分類

野菜は大きく、実野菜、根野菜、葉茎野菜に分類されます。 育て方には共通するものがあります。 実野菜 実や種を食べる野菜です。 多くは春から秋にかけて栽培します。 [実を食べる野菜] トマト、ナス、…

畑の乾燥対策

野菜の種類によりますが、土が乾きすぎると、株がしおれ、生育に影響を与えます。 とくに植えたばかりの苗は乾燥に弱く、枯れてしまうこともあります。 また、肥料は水に溶けないと根が吸収できないため、株の生育…

種をまくか?苗を植えるか?

野菜を育てるには、種をまいて育てる方法と、苗を植えて育てる方法があります。 人参やダイコンなどは種から育てます。 トマトやナスなどは一般的に苗を購入して植えます。 キャベツや白菜などは、種と苗の両方が…

鮮度が命の野菜

畑でキュウリを齧ってみれば、キュウリの本来のみずみずしさが分かるでしょう。 枝豆やソラマメ、トウモロコシなどは鮮度が命で、とれたての味は格別です。 ぜひ、採れたての新鮮な野菜を味わってみてください。 …

野菜選びのポイント

「食べたい野菜をつくりたい」、「変わった野菜をつくってみたい」というのが、はじめて野菜をつくるときに思い浮かべることでしょう。 つくりたい野菜をつくることはいいことですが、好きな野菜だけを畑に詰め込…

おいしい野菜を自分で育てよう

家庭菜園で育てる野菜の魅力は、なんといっても採れたての野菜を新鮮なうちに食べられることです。 そして、野菜の成長に喜びを感じることも、楽しみの一つです。 どの野菜を育てようかと考えてるときのワクワク…

家庭菜園の疑問

よい土とは? おいしい野菜をつくるための作業に土づくりがあります。よい土ができていれば、害虫や病気などのトラブルを軽減できます。では、よい土とはどういったものでしょうか? F1(エフワン)…

しっかり除草しよう

いつでも雑草が生え、しばらく放っておくと畑一面に雑草が広がってしまいます。 雑草は土の肥料を吸収し、放っておくと野菜の生育が妨げられてしまうので、早めにとり除くことが大切です。 また、病害虫の発生源に…