家庭菜園の春|3月~5月は野菜の栽培にいちばん適した時期

スポンサーリンク

春の家庭菜園

本格的な家庭菜園シーズンの到来となる春は、家庭菜園の一年が始まったと感じるときです。

野菜の栽培にいちばん適した時期です。多くの農園の使用開始時期が4月からであることもあり、春から家庭菜園をはじめようという人も多いことでしょう。

5月は店先に元気な苗が多く並び、賑わいを見せ、購入にもよい時期です。また、前年に種をまいて育てている野菜や、植えた野菜の収穫時期でもあります。

暖かくなってきたら、夏野菜の植えつけ開始です。植えつけ適期を逃さないよう、早めに作付計画を立て、手順よく作業をすませていきましょう。

春野菜の育て方のポイント

春になると暖かくなってきますが、まだ遅霜の心配もあるので、早植えに注意しましょう。

3月は、気温の上昇とともに野菜や雑草が急速に成長を始め、このころから畑は忙しくなります。

ジャガイモの植えつけは3月中にはすませ、冬越しさせたホウレンソウの収穫や、タマネギやエンドウなどの追肥を行います。

また、空いた畝は早めに畝をつくり、気温が上がり始めると雑草が生えてくるので、小さいうちに除草します。

4月は、ジャガイモの芽かきと追肥を行ます。

トマト、ナス、ピーマンなどの夏野菜の植えつけ適期を逃さないよう、早めに畝づくりをすませていきます。

5月になると、遅霜の心配もなくなります。適期を逃さないよう、夏野菜の苗を植えます。

気温が上がると葉もの野菜はトウ立ちします。あまり大きくせず、小さいうちに収穫しましょう。

5月下旬には、夏野菜の丈が伸び始めるので、支柱を立てて誘引します。

暖かくなるにつれて野菜も成長しますが、雑草も多くなります。また、病害虫の発生も多くなります。

早めに草とりをして、病害虫には早めの防除が大切です。

春の栽培カレンダー

  種まき・育苗 植えつけ
3月 ホウレンソウ
小松菜
シュンギク
カブ
人参
大根
ゴボウ
ラディッシュ
アスパラ(育苗)
ネギ(育苗)
キャベツ(育苗)
レタス類(育苗)
モロヘイヤ(育苗)
アスパラ(苗)
ジャガイモ(種芋)
4月 ホウレンソウ
小松菜
シュンギク
インゲン
枝豆
オクラ
トウモロコシ
シュンギク
カブ
大根
ラディッシュ
カボチャ(育苗)
ズッキーニ(育苗)
キャベツ(育苗)
レタス類(育苗)
モロヘイヤ(育苗)
カボチャ
キュウリ
レタス類
アスパラ
里芋(種芋)
生姜(種生姜)
5月 ホウレンソウ
小松菜
インゲン
枝豆
オクラ
ゴマ
トウモロコシ
落花生
ラディッシュ
モロヘイヤ(育苗)
カボチャ
キュウリ
ズッキーニ
スイカ
メロン
唐辛子類(鷹の爪、シシトウなど)
トマト
ナス
ゴーヤ
ピーマン
キャベツ
アスパラ
サツマイモ
生姜

[関連記事]
野菜の育て方一覧

3月 畝づくりと除草

3月下旬ごろになると、気温の上昇とともに野菜や雑草が急速に成長を始め、このころから畑は忙しくなります。

[主な作業]

  • 種まき
  • ホウレンソウの収穫
  • タマネギやエンドウなどの追肥
  • 早めの畝づくり
  • 除草

[関連記事]
家庭菜園の3月|早め早めの畝づくりと除草

4月 夏野菜の準備

5月から一斉に植えつけを迎えるトマト、ナス、ピーマンなどの夏野菜の準備を行います。

[4月の主な作業]

  • ジャガイモの芽かきと追肥
  • 種まき
  • 苗づくり
  • 植えつけ
  • 畝づくり
  • 除草

[関連記事]
家庭菜園の4月|夏野菜の植えつけ準備

5月 夏野菜の植えつけ

遅霜の心配もなくなり、5月のゴールデンウィークごろが夏野菜の植えつけ適期です。

[主な作業]

  • 種まき
  • 苗づくり
  • 植えつけ
  • 夏野菜の支柱立て
  • 病害虫対策
  • 雑草対策

[関連記事]
家庭菜園の5月|夏野菜の植えつけ、丈が伸びたら支柱を立てる

スポンサーリンク