知っておきたい野菜の栄養・効能

野菜の栄養や効能について詳しく解説します。

サツマイモを甘くするには低温加熱

更新日:

サツマイモ

サツマイモは、水分を除くと90%が糖質で、イモ類の中ではもっとも甘さがあります。

しかし、生のサツマイモは、糖類がほとんど含まれていないため、食べてもほとんど甘みは感じません。

甘さを最大限に引き出すには、65~70℃くらいの温度帯をゆっくり通過することです。

これは、低温で時間をかけて加熱することで、分解酵素アミラーゼの働きが活発になり、デンプン質を糖質に変化させるからです。

アミラーゼは、熱に弱いため、70℃を超えると壊れてしまいます。

石の熱でじわじわ加熱された焼き芋は、ひときわ甘くなります。

家庭ではオーブンを使い、160℃で90分ほどじっくり焼くと甘くておいしい焼き芋ができます。

電子レンジで加熱するのは、65~70℃の温度を一瞬で超えてしまうため、じっくり加熱したときと比べて甘みは弱くなります。

ad




ad




-根を食べる野菜
-,

Copyright© 知っておきたい野菜の栄養・効能 , 2021 All Rights Reserved.