家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

2015年 家庭菜園日記

収穫間近の「ころたん」の実が腐ってしまった

投稿日:

ミニネットメロンの「ころたん」を栽培してます。初めて栽培するメロンですので、収穫が楽しみです。

通販でころたんの苗を購入して、畑に植え付けて、ウリハムシ対策に防虫ネットを張って育てて、盛大に育ってたくさんの実を付けました。はじめて人工授粉してから40日が過ぎてます。

そろそろ収穫かな?ならば、収穫の目安はどうだ?ほうほう、畝から甘い香りがして、果皮の色が黄色くなって、そしてヘタが剥がれたら収穫時期なのか、と確認もしておきました。

「ネットメロンを自分で作れるなんて」と、楽しみで仕方がないのです。そろそろ収穫できるかな?

ころたんの実

おっ!!おっ?あれれ?実から汁が・・・?

甘い香り...どころか、臭いですけど!腐ってますけど!!

一つや二つじゃないです。ほとんどというか、全部が腐ってます。悪臭を放つものや、切れ目が出来て汁が出てるものがほとんどです。

がーん。

原因は、おそらく雨が多かったからではないかと思われます。なぜなら、実の重みでマルチがへこみ、そこに水がたまって実が浸かってました。すべての実が、水に浸かっている部分が腐っています。

今年の梅雨はやたらと雨が多いな、とは思いましたが、まさかころたんの実を腐らせるとは思いませんでした。油断しました。そうと分かっていれば何か対策をしたのに。悔し~。

ほとんどが腐ってしまったので処分

一株でこんなに実がつきましたが、ほとんどが腐ってしまいました。泣く泣く処分しました。

マルチをしているから大丈夫だろう、と思いましたが、実の重みでマルチが沈んで水が溜まって実が浸った状態になってしまう、とは思いもつきませんでしたよ。

でも、一個だけは腐ってないような感じだったの残しておきました。

一個だけは腐ってなかった

すでに細菌が入っているかもしれませんので、、あまり期待しなで育ててみます。

雨対策には空中栽培でしょうけど、空中栽培すると生育の初期にウリハムシにやられます。リベンジするとすれば、実が地面に直接触れないように、実の重みで沈まないように、スイカのようにトレイを実の下に敷くか、もしくは実を吊ってしまってはどうか...。

広告

広告

-2015年 家庭菜園日記

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.