プランターで野菜をつくってみよう!

野菜は、畑がなくても、広い庭がなくても、プランターひとつあればつくれます。さっそく野菜を育ててみませんか?

プランターでミニ大根を育てよう

更新日:

ミニ大根

大根の原産地は諸説ありますが、明確ではありません。

昔から消化のよい野菜と言われ、胃腸薬として昔から使われていました。

主流は青首大根で、一年を通して出回っていますが、本来の旬は冬で、甘みと水分が多いので煮物や鍋物に向きます。

色や形など品種が豊富ですが、プランターで大根を育てるには、根があまり大きくならず、栽培期間も短い、ミニ大根がおすすめです。

大根は水分をよく吸収するので、乾燥しすぎないように注意します。

根は深く伸びるので、必ず大型のプランターを使用します。

[関連記事]
プランターで葉大根を育てよう
大根の育て方(畑)
ミニ大根の育て方(畑)

栽培カレンダー

ミニ大根の栽培時期

ミニ大根の栽培カレンダーです。

春と秋に栽培をスタートできますが、病害虫の少ない秋まきがおすすめです。

栽培メモ

科名
アブラナ科・ダイコン属
別名
スズシロ、オオネ
難易度
やさしい
置き場所
日の当たる場所
背丈
30cmくらい
種?苗?
種で育てる
生育適温
15~20度
追肥
2回目の間引きのあと
病害虫
病気:軟腐病、モザイク病など
害虫:アブラムシ、アオムシ、コナガ、シンクイムシ、ネキリムシなど

栽培のコツ!

  • 大型のプランターを使用する
  • 日当たりのよいところで育てる
  • 防虫ネットで害虫から守る
  • とり遅れに注意する

プランター向きの品種

ころっ娘、三太郎など。

[ころっ娘]
1回の料理に使いきることができる小型の大根です。
見た目がきれいで根の形もよくまとまります。
葉が小さめなので、密植えができます。

[三太郎]
プランターでも作れる小型の大根です。
トウ立ちとス入りが極めて遅く、耐寒性が強いため、秋どりに最適です。
肉質は緻密で味がしみ込みやすいです。

準備するもの

準備するもの

48Lのプランター、種、培養土(14L×2)、鉢底石(0.5L×15)、ラベル、防虫ネットセットなど。

[関連記事]
必要な道具を準備しましょう

種まき

ミニ大根の種

プランターの底に鉢底石を約2cm並べ、培養土をプランターの深さの8分めまで入れて平らにならします。

ミニ大根の間隔

条間を15cm、株間を20cm程度の間隔をあけて種をまきます。

ミニ大根の種まき

一か所に4~5粒まいて、薄く土をかけ、軽く手で押さえてからたっぷりと水をやります。

種が重なると、間引きのときにいっしょに抜けてしまうので、間隔を少しあけて種をまきます。

発芽するまでは乾かさないようにします。

[関連記事]
プランターでの種まき

害虫対策

防虫ネットで害虫対策

アブラムシ、コナガ、アオムシ、シンクイムシ、ネキリムシなどの害虫が発生することがあります。

生育初期に葉を食害されると生育が著しく悪くなるので、防虫ネットを被せて育てると安心です。

[関連記事]
防虫ネットを被せて虫よけ

間引き

間引きは大根の根を太らせるための大事な作業なので、必ず適期に行います。

間引きを2回行い、本葉4~5枚までに1か所につき1本にします。

[1回目]
1回目の間引き
発芽がそろったら、双葉がそろっていないものや、双葉が正ハート形でないものを間引き、1か所につき2本ずつ残します。

[2回目]
2回目の間引き
本葉4~5枚で2回目の間引きをして、1か所1本にします。
2回目の間引き菜は、サラダやみそ汁の具にして食べるとよいでしょう。

[関連記事]
たくさん発芽させて間引きをしよう

追肥・土寄せ

追肥と土寄せ

2回目の間引きのあと、株間とプランターの縁に少量の肥料を施し、土を株元に寄せて軽く押さえます。

[関連記事]
追肥のコツを知っていますか?

葉が込み合ってきたらネットを取り除く

防虫ネットを取り除く

株が大きく育てば、害虫に葉を食害されても根は太ります。

葉が繁って込み合ってきたら、防虫ネットを外して風通しをよくします。

収穫

収穫適期のミニ大根

ミニ大根は立ち上がっていた葉が開き、根が地上にせり上がってきたら収穫適期です。

地上に出た根の部分をしっかりもって、土から引き抜きます。

収穫したミニ大根

収穫が遅れると根が割れたり、中にスが入ってかたくなるので、早めに収穫します。

収穫したあとの穴は、隣で生育している株を乾燥させないため、土を戻して埋めておきます。

注意する病害虫

アオムシ

防虫ネットをしていても、アブラムシ、アオムシ、コナガ、シンクイムシがつくことがあります。

よく観察して、見つけしだい駆除します。

ad

ad

-野菜別の作り方
-,

Copyright© プランターで野菜をつくってみよう! , 2019 All Rights Reserved.