家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

雑記

トマトは雨よけカバーをしなくても大豊作だった

更新日:

むしろ、雨よけカバーをしない方がはるかに収量が多かった。
※雨よけカバーが台風で倒されて株を痛めたことによる収量減少など

今年は力を入れて手塩にかけて育てたウリ科、思っていた以上の収穫が出来て嬉しい。
それに、防虫ネットをしていたことから人工授粉が必要で、それがなかなかうまくいかなくて、ようやく実った時は嬉しかった。でも、最終的には雑草に埋もれた実がたくさんありましたけど(笑。

一方で、トマトは放置してます。あえて放置してみました。以前に記事にしてますが、「トマトに雨よけカバーは必要なの?」と長く疑問でしたので、今年は雨よけカバーなしで6株を栽培してみました。

トマトに雨よけカバーは必要?台風が来たらどうしてます?

雨よけカバーはせず、元肥と追肥は与え、脇芽が伸びすぎれば適当に剪定しました。

その結果、、大豊作でした。

IMG_1342

今までで一番良い収量でした。

IMG_0185

まだ実がたくさん付いてますが、そろそろ終わりにします。

今年は雨よけカバーなしでトマトを育ててみた

雨が降っても病気が多発することはなく、むしろ病気にならなくて、なぜか害虫による被害がいつもより少なかったです。しかも、実が割れまくるってこともなかったです。

むしろ、たまたま?よく育ちました。

たしかに、割れてしまった実がいくつかはありましたが、これは雨よけカバーをしていた時もあったことですし、それに問題にならない程度です。

今までは雨よけカバーで、実が雨で濡れることがありませんでした。雨よけカバーをしないことによって、実が雨で濡れてピカピカして美味しそうだったのが印象的です。

IMG_1407

たった1回の栽培で結論づけるのは良くないとも思いますが、私は、家庭菜園ではトマトの雨よけカバーは必要ないと思います。むしろ、水を一気に吸い上げないように、マルチをするべきだと思います。

IMG_1336

IMG_1335

IMG_1209

IMG_0024

IMG_0022

P7310093

広告

広告

-雑記

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.