サツマイモの育て方まとめ

スポンサーリンク

収穫したサツマイモ

サツマイモは暑さにとても強く、病害虫の被害が少ない育てやすい作物です。

痩せた土地でも良く育ち、水やりの必要もありませんから、なかなか手間のかけられない家庭菜園に向いています。

初心者でもできる育てやすい品種や、狭いスペースで栽培する方法など、サツマイモの育て方についてまとめました。

サツマイモの育てやすい品種
サツマイモの育てやすい品種
すでにサツマイモを栽培されたという方もそうでない方も、「芋ができてなかった…」とならないように、育てやすいサツマイモの3品種をピックアップしました。この機会に初心者の方もサツマイモの栽培に挑戦してみませんか?

詳しく見る

サツマイモの育て方とコツ
サツマイモの育て方とコツ
サツマイモは暑さや病害虫にとても強く、蔓返し意外の手間はほとんどかかりませんので、とても育てやすい作物です。栽培は誰にでも簡単です。野菜づくりの初心者にもおすすめです。

詳しく見る

サツマイモの植え方を分かりやすく解説
サツマイモの植え方を分かりやすく解説
実際にはどうやってサツマイモの苗を植えれば良いのか分かりにくかったりしませんか?ここでは、サツマイモの苗の植え方で一般的な「水平植え」を分かりやすく解説します。

詳しく見る

サツマイモの「つる返し」は大事な作業
サツマイモの「つる返し」は大事な作業
蔓が四方へと伸びて茂ってきた頃、蔓を浮かせて不定根を切ります。これを「つる返し」と言います。「つる返し」を定期的に行うことは、芋を太らせるための大事な作業の一つです。

詳しく見る

サツマイモの保存方法
サツマイモの保存方法
サツマイモを上手に保存して長く消費していきたいですよね。ここでは、収穫したサツマイモをムダにしないために、家庭でも簡単にできるサツマイモの保存方法を紹介します。

詳しく見る

サツマイモの人気の品種
サツマイモの人気の品種
通常では手に入りにくいようなサツマイモの品種であっても、最近では通販などで簡単に入手できるようになり、家庭菜園でも積極的に栽培されています。定番から変わり種まで、おすすめの品種を紹介します。

詳しく見る

サツマイモの支柱栽培
サツマイモの支柱栽培
サツマイモは、蔓を放っておくと四方に伸びて広がっていきます。蔓を誘引する「支柱栽培」を行えば、わずか一畳(90cm×180cm)の畝でもサツマイモを栽培するこができます。

詳しく見る

サツマイモで「巨大な芋になる」「芋の数が少ない」場合の確認5項目
サツマイモで「巨大な芋になる」「芋の数が少ない」場合の確認5項目
サツマイモで「巨大な芋になってしまう」、「芋の数が少ない」場合の、確認して欲しい5項目をあげました。参考にしてください。

詳しく見る

サツマイモの茎(葉柄)は知る人ぞ知る食材
サツマイモの茎は知る人ぞ知る食材
サツマイモの茎は正確には「葉柄」と言って、栄養価がとても高く、シャキシャキした食感を持ち、クセやアクが少なくて美味しい食材です。知る人ぞ知る食材です。ぜひお試しください。

詳しく見る

スポンサーリンク