タマネギの育て方まとめ

スポンサーリンク

タマネギの基本的な育て方、初心者でも作りやすい品種、簡単な苗の作り方、貯蔵用と一緒に育てたい品種など、タマネギを育てる際のコツやポイントをまとめました。

タマネギの育てやすい品種
タマネギの育てやすい品種
種をまいてから収穫までの期間が長いタマネギの栽培では、病気に強く、強勢で作りやすい品種を選ばれた方が良いでしょう。多種あるタマネギの品種の中から、育てやすくて貯蔵性も良い5品種をピックアップしてみました。

詳しく見る

タマネギの苗の育て方
タマネギの苗の育て方
市販の苗を購入して畑に植え付ける方法が確実です。でも、家でプランターを使って、害虫の心配もなく、しかも簡単にタマネギの良い苗をたくさん作れるとしたら、どうでしょう?失敗しないタマネギの苗の育て方を紹介します。

詳しく見る

タマネギの育て方とコツ
タマネギの育て方とコツ
晩夏に種まきして苗をつくり、本格的に寒くなる前の11月中旬に苗を畑に植えます。かならず適期に種をまき、植えつけ適期までに太さ5~6mmくらい(鉛筆より少し細い)の苗をつくるのがポイントです。

詳しく見る

タマネギの貯蔵用と一緒に育ててみたい品種
タマネギの貯蔵用と一緒に育ててみたい品種
最近は、さまざまなタマネギの品種が楽しめるようになりました。スーパーなどでは手に入りにくい品種や、変わった色や形の品種に挑戦してみたりするのも、家庭菜園ならではの楽しみです。

詳しく見る

スポンサーリンク