大根の珍しい品種|食卓を楽しませる珍しいシリーズ

スポンサーリンク

娘が大根を収穫

さまざまな品種の大根を栽培すれば、華やかな収穫を楽しめます。

お店では見かけない珍しい品種を栽培してみてはいかがでしょうか?

☆色で楽しむシリーズ

赤色や緑色をした品種など、お店であまり見かけない品種があります。カラフルな大根が漬物やサラダに彩を添えてくれます。

紅化粧


楽天:紅化粧

綺麗な赤色の紅化粧大根。中は真っ白で、輪切りにすると赤と白のコントラストがとても綺麗。甘みが強くて食味も良く、サラダや酢漬けに適した品種です。

紅しぐれ


楽天:紅しぐれ

紫色の紅しぐれ。アントシアニンが豊富で、酢をかけると紫から綺麗なピンク色に変わります。シャキシャキとした食感が良いため、サラダや酢漬けに最適です。

天津青長


楽天:天津青長

緑色が美しい天津青長。中も鮮やかな緑色で、輪切りにすると綺麗です。甘くて彩も良いため、サラダに最適です。

☆形や味で楽しむシリーズ

丸い形や辛い品種など、ユニークな味や形に家族が驚きます。

桜島


楽天:桜島

鹿児島県が原産の大根の中で最も大型の桜島大根。肉質はとてもやわらかく、甘みがあるため、煮物に最適です。

からいね


楽天:からいね

その名の通り、極めて辛味の強い「からいね」大根。肉質はとても硬く、水分が少ないため、薬味に最適です。貯蔵性が高く、長期保存できます。

これら珍しいシリーズを栽培すると、家族から思っても見ない反応が返ってくるかもしれません。ぜひ育ててみてください。

スポンサーリンク