家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

2015年 家庭菜園日記

トマトベリーガーデンを収穫|ハート型...なのかな?

投稿日:

大玉トマトばかりを栽培してきましたが、大玉トマトは一度に収穫できてしまいますから、家庭では消費しにくいですよね。というか、私しか食べないのです。妻も子供も食べませんから、一度にたくさん出来てしまうと私だけでは食べきれません。

なので、今年も大玉トマトを栽培はしますが、6株のうちの2株をミニトマトにすることにしました。ミニトマトは食べたい時に収穫できるので便利です。

P7070451

ほぼ放任で育ているミニトマトのトマトベリーガーデンです。右側に見えるのは大玉トマトです。

P7070452

大玉トマトの収穫の醍醐味もいいですが、ミニトマトのこの実が連なった姿もなかなかいいですね。

P7070453

いくつか実が赤くなりました。梅雨に入ってからの連日の雨で実が割れますので、赤くなった実と、赤くなりそうな実を収穫しました。

P7070489

P7070490

収穫したトマトベリーガーデンの実みです。

トマトベリーガーデンは、トマトベリーを一般向けに品種改良したもので、果肉の厚さ、甘みと酸味のバランスが特徴です。

そして、実の形も特徴的で、ハート型になるとあり、どうせ育てるなら子供が喜びそうな品種をと思い、トマトベリーガーデンにしました。

どうでしょう?ハート形でしょうか?

ちょっとハート型とは言い難いですね。切って断面を見てみることにしました。ハート型が見れるはず...。

P7070493

P7070495

どうでしょう?

ハート型といえばハート型ですが、「言われてみれば」って感じのハート型ですね。

たしかに甘みと酸味がほどよくて、美味しいミニトマトであることは間違いありませんでした。

広告

広告

-2015年 家庭菜園日記

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.