家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

糖度を測定

「アタゴ糖度計MASTER-ONE」が届いたので使ってみました

更新日:

この前に、糖度計を買うべくピックアップして、アタゴ糖度計MASTER-ONEが良さそうのように書きました。

その日のうちにアタゴ糖度計MASTER-ONEをAmazonで注文してまして、すぐに届きました。

Amazonから届いた荷物

届いたアタゴ糖度計MASTER-ONE

調べたときには分かりませんでしたが、商品にGood Design なんちゃらと書かれています。箱を開けて一目見て「なかなかカッコいいな」と思いましたが、アタゴのマスターシリーズは2006年に日本グッドデザイン賞の特別賞を受賞した商品だそうです。

開封したアタゴ糖度計MASTER-ONE

アタゴ糖度計MASTER-ONEの取扱説明書

Made in Japanですから、取扱説明書はもちろん日本語で書かれてます。使い方やメンテナンスの方法などが詳しく書かれてます。

さっそく、朝に収穫したトウモロコシの糖度を計測してみます。

トウモロコシの実を指でつぶして汁をしぼって、プリズム面に垂らして覗きます。

結果、14%。糖度が高いのか低いのか分からない。

アタゴさんのサイトに野菜や果物の糖度の目安が書かれていたのを思い出し、トウモロコシの確認してみると、「14~17%」と書かれてます。

うちのトウモロコシは糖度が14%で思ったより低かったですが、範囲内だったのでまだ良かったです。

ちなみに、キュウリにも糖度があるのをご存知ですか?目安は5~7%だそうですよ。

実際に糖度を測ってみると面白いですね!計測に時間はかからないし、なんといっても簡単でした!

指で絞って面に汁を乗せて覗くだけです。これからは畑で採れた野菜や果物を計測していこうと思います。何か面白いことが分かるかもしれませんね。

家庭菜園の楽しみが一つ増えました♪

広告

広告

-糖度を測定

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.