家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

2015年 家庭菜園日記

紅はるか(サツマイモ)は枯れて全滅しました

投稿日:

紅はるかは、『安納芋よりも「はるか」に甘い』ということで収穫を楽しみにしましたが、収穫どころか、苗を植え付けてすぐに枯れました。しかも全滅です。

通販でサツマイモの紅あずま、紅はるか、パープルスイートロードの苗を購入しまして、届いてすぐに植え付ければ良かったのかもしれませんが、なかなか畑に行けなくて、水を入れたバケツに数日入れておいてから畑に植え付けました。

「紅はるかの苗は特にダメそうだな」と思いましたが、植え付けてからの連日の暑さもあってやはりダメで、紅はるかはすべて枯れました。

紅あずまやパープルスイートロードも一部は枯れたものの、活着して育っています。早くも紅はるかの栽培は終わりました。

このままでは畝の3分の1が空いてしまってもったいないので、JAで紅あずまの苗を購入して植え付けました。

P6220001

手前から紅あずま、パープルスイートロード、そして(写ってないですが)紅はるかが枯れて空いてしまったところです。紅はるかの甘さを楽しみにしてましたが、パープルスイートロードの紫色も楽しみです。紅はるかは次回に必ずリベンジします。

P6220003

紅はるかが枯れて空いたところに、追加で購入した紅あずまを植え付けました。無事に活着することを願います。

広告

広告

-2015年 家庭菜園日記

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.