家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

2014年 家庭菜園日記

軒下に干しておいた、干からびたニンニクを畑に植え付け

更新日:

苗床で老苗となってしまっている葉物と、軒下で干からびているニンニクを畑に植え付けました。これでようやく一区切りです。あとはマメ科の種をまけば、今年の作業はほぼ終わりですね。

2014年10月19日(日) ニンニクの鱗片を植え付けました。

もう忘年会です。飲みすぎて頭が痛い。それでもニンニクを植えねば...。(11月頃まで大丈夫だけど)

PA171195

今年に収穫したニンニクの種球です。種球ってわけではなくて、うちはあまり消費がないのでそのまま種球になってます。ネットに入れて軒下にぶら下げて、ずっと放置してました。

IMG_0637

おそらく大丈夫だろう...と、タマネギ用の穴のあいたマルチを張ってみました。株間、、大丈夫かな。サツマイモを収穫した跡地です。

IMG_0642

今年に収穫したニンニクです。これ、昔に読んだ記事によると、むちゃくちゃ美味しいらしいです。でも、畑に埋めちゃいます(汗。

IMG_0643

IMG_0644

ニンニクの鱗片をタマネギの株間でずぼっと埋めました。皮は剥かなくていいんですよね。

IMG_0654

土を被せてニンニクの植え付けの完了です。たしかニンニクは水をやっちゃいけませんよね。あとはこのまましばらく放っておきます。

広告

広告

-2014年 家庭菜園日記

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.