家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

2015年 家庭菜園日記

畑に埋めておいた野菜を収穫(大根、里芋、生姜)

更新日:

幼稚園の餅つきで野菜を使うということで、大根や里芋や生姜を埋めて保存していました。

埋めておいた野菜を掘り出し

大根は一旦収穫して深くに埋めておきましたが、里芋や生姜は土を被せていました。

IMG_0025

里芋が埋まってます。土を被せておきましたので、こんもり盛り上がっているところに芋があるはずです。

IMG_0027

掘り起こして収穫しました。

IMG_0029

枯れた雑草に覆われてますが、生姜が埋まってます。生姜も土を被せていました。

IMG_0030

何度も収穫していたので、少ししかなかったです。

IMG_0033

ここには大根が埋まってます。腐らないように埋めていました。15本くらい埋まってます。

IMG_0035

6本だけ掘り出しました。

その他にもいろいろと収穫

IMG_0031

残りわずかの白菜を収穫します。

IMG_0032

キャベツは残り2個です。1個だけ収穫します。

IMG_0036

寒冷紗でホウレンソウが元気に育ってます。糖度が最高に上がってるはずです。

IMG_0037

小松菜も収穫します。

IMG_0038

たくさん収穫しました(^^)。

広告

広告

-2015年 家庭菜園日記

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.