家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

2016年 家庭菜園日記

密栽培のタイニーシュシュの様子

投稿日:

今年に栽培しているミニ白菜のタイニーシュシュですが、株間を15cm、20cm、30cmとしてみてます。

早くに株間の狭い半結球から収穫していき、最後に30cmの株間のミニ白菜で収穫しようと考えてのことです。

家庭菜園ですから、一度にたくさん仕上がってしまうと、利用に困るわけです。

ここのところようやく晴れ間が見え、ブユがすごくてかなり雑に植えたタイニーシュシュでしたが、活着して順調に大きくなってます。

株間15cmの密栽培

株間15cmのタイニーシュシュです。かなり狭くてすでに混み合ってます。密栽培では200gほどの結球始めから収穫できるようです。

株間20cm

株間20cmです。15cmと比べたらまだゆとりがありますが、それでも白菜にしては狭いですよね。

株間30cm

株間30cmです。通常の白菜に比べると株間が狭めですが、ミニなのでこんなものでしょう。1.2kgほどで収穫できるようです。

株間15cmでは45~50日で収穫できますので、通常の白菜と比べるとかなり早いです。

そして、次々と続いてくれるわけですから、やはりこれは便利です。

あとは、害虫からしっかり守らなくてはなりませんね。

広告

広告

-2016年 家庭菜園日記
-,

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.