トウモロコシの丈が低いのに穂が出た!育たない原因は肥料不足かも

スポンサーリンク

丈が低いのに穂が出たトウモロコシ

「トウモロコシが大きく育たない・・・。」

トウモロコシといえば、荒れた土地でも育つ、少ない肥料でも育つというイメージがありますが、改良された甘いトウモロコシは、吸肥力が強いうえに、多くの肥料を必要とします。

元肥が足りなかったり、追肥をせずに肥料が不足すると、丈が伸びなかったり、実の大きさや実つきに影響してしまいますので、肥料をしっかりと施します。

逆に、残肥の多い畑では、土壌に残った肥料をよく吸い取ってくれます。また、イネ科なので連作障害を防ぐ効果も高く、畑をクリーンにしてくれる貴重な作物でもあります。

スポンサーリンク