トウモロコシの育てやすい品種【バイカラーも人気】

スポンサーリンク

トウモロコシには多くの品種がありますが、家庭菜園ではキャンベラやゴールドラッシュが育てやすくておすすめです。また、実の色が白と黄色の2色になるバイカラー品種も人気があります。

ここでは、トウモロコシの育てやすい品種や、家庭菜園で人気の品種をご紹介します。

キャンベラ90EX


楽天:トウモロコシ キャンベラ90EX〔一代交配〕

種まきから90日ほどで収穫できる中晩生のイエロー種。生育は旺盛で、根の張りが良いので倒伏に強く、露地栽培の家庭菜園に適します。食感は歯切れがよく、甘くて美味しい品種です。

ゴールドラッシュ90


楽天:トウモロコシ ゴールドラッシュ90〔サカタ交配〕

種まきから90日ほどで収穫できる中晩生のイエロー種。粒の色が鮮やかで見栄えが良く、フルーツのような香りで美味しいです。生育は旺盛で、非常に倒れにくく、病気に強いので家庭菜園に最適です。

おおもの


楽天:トウモロコシ おおもの〔一代交配〕

種まきから88日ほどで収穫できる中晩生のイエロー種。甘みが非常に強いのと、500gを超えるビックサイズになるのが特徴です。根の張りがよいので倒伏に強いです。

ゆめのコーン


楽天:トウモロコシ ゆめのコーン85〔サカタ交配〕

中生のバイカラー種。白・黄の2色の粒で、甘みが強く、皮がやわらかいのが特徴で、美味しい品種です。

スポンサーリンク