ピーマンの完熟した赤い実

スポンサーリンク

ピーマンは一般的に未熟の緑色の実を収穫したものですが、パプリカが完熟して赤くなるように、ピーマンも完熟すると赤くなり、甘みが強く、栄養は2倍になるといわれています。

ではなぜパプリカのように完熟させないのかというと、パプリカは完熟しても肉質が軟らかいのに比べて、ピーマンは完熟すると肉質が硬くなってしまっておいしくないからです。

また、完熟させるために株にいつまでも実をつけておいたり、収穫が遅れたものをいつまでもつけておくと、株が疲れて収量が落ちてしまうからです。

最近では真っ赤に完熟させても硬くなりにくい、赤ピーマンや黄ピーマンなどが登場しています。

スポンサーリンク