知っておきたい野菜の栄養・効能

野菜の栄養や効能について詳しく解説します。

「 ニンニク 」 一覧

ニンニクを食べよう!

夏バテや風邪予防に欠かせないスタミナ食材といえばニンニク。 原産は西アジアから中央アジアのあたりといわれ、同じくスタミナ食材であるネギやニラと同じユリ科ネギ属に分類される野菜です。 昔から、疲労回復、 ...

ニンニクの原産地

ニンニクの原産地は、西アジアから中央アジアあたりといわれていますが、明らかになっていません。 しかし、ニンニク栽培の歴史は非常に古く、はるか昔の古代エジプト、ギリシャの時代には、ピラミッド建設の労働者 ...

ニンニクの種類

ニンニクの種類は、寒地型と暖地型に大きく分けられ、生育に大きな違いがみられます。 [寒地型] ニンニク1個あたり6片前後と少ないですが、1片が大きいのが特徴です。 生育は遅く、収穫まで時間がかかります ...

ニンニクの旬

ニンニクは、生育の早い暖地型と、生育の遅い寒地型に大きく分けられ、収穫の時期が少し異なります。 寒地型は、1個あたり6片前後と少なく1片が大きいのが特徴で、寒さに強くて生育は遅く、9月下旬に種球を植え ...

ニンニクの栄養・効能

[カロリー] 134kcal/100g [主な栄養] タンパク質、糖質、カルシウム、リン、鉄、ナトリウム、ビタミンB1、B2、ナイアシン、C [主な効能] ・疲労回復 ・風邪の予防 ・殺菌作用 ・解毒 ...

黒ニンニクって知ってる?熟成のスーパーパワーで免疫力向上!

黒ニンニクをご存知ですか? 文字通り、ニンニクを黒くしたものです。 ニンニクのパワーはみなさんご存知だと思います。 ニンニクを食べると、エネルギーがわいてきて、元気になりますよね。 黒ニンニクは、その ...

おいしいニンニクの選び方

[見分け方] ・薄皮の色が白くてツヤがある。 ・頭の茎の部分がよく締まっている。 ・粒が大きく、かたく重いもの。 皮が白く、上から見たときに1片1片のふくらみが均一で、粒が大きく、手で持ったときに重み ...

ニンニクの部分で使い分けよう

食用となる部分は鱗茎(りんけい)で、地下茎が肥大したものです。 球ニンニクの利用が中心になっていますが、食の多様化により、「ニンニクの芽」と呼ばれる花茎や、「葉ニンニク」と呼ばれる葉を若どりしたものも ...

ニンニクの下ごしらえ

ニンニクの味と香りを料理に加えたいときは、すりおろしやみじん切りにして調理します。 料理に香りのみを移したいときは、薄切りにすれば後でとり出しやすくなります。 ニンニクの強いかおりが苦手な人は、ちょっ ...

Copyright© 知っておきたい野菜の栄養・効能 , 2017 All Rights Reserved.