知っておきたい野菜の栄養・効能

野菜の栄養や効能について詳しく解説します。

小松菜の産地

投稿日:

小松菜

[おもな産地]
埼玉、東京、神奈川、千葉、大阪、京都、福岡など。

小松菜は、江戸時代中期から栽培されてきた在来種で、東京の小松川(現在の東京都江戸川区)周辺で栽培されたいたことから、この名前がつきました。

現在はおもに関東地方を中心に栽培され、ほかに大阪、京都、福岡でも栽培されています。

ハウス栽培もさかんで、一年じゅう出回っています。

東京を代表する地場野菜として有名ですが、じつは東京での生産量は全国2位で、全国1位は埼玉県となっています。

-葉茎を食べる野菜
-,

Copyright© 知っておきたい野菜の栄養・効能 , 2017 All Rights Reserved.