枝豆の育て方まとめ

スポンサーリンク

収穫した枝豆

枝豆は、大豆の若い未熟な実を収穫したもので、良質なたんぱく質を含み、夏のビールのお供に最適です。

最近は輸入の冷凍物が一年中出回っていますが、採れたて、茹でたての枝豆の味は格別です。

最近人気の茶豆風味は、独特の香りと風味があり、一味違ったおいしさで、一度は育ててみたい品種です。

ぜひ、家庭菜園ならではの新鮮な枝豆を味わってください。

枝豆のおすすめ品種
枝豆のおすすめ品種
枝豆は大豆が熟す前の未熟果で、大きく普通、茶豆風味、黒豆に分けられます。枝豆用に改良した枝豆専用も生まれ、専用品種は200種にも及び、各地に独特の在来種があります。

詳しく見る

枝豆の育て方とコツ
枝豆の育て方とコツ
枝豆の栽培は簡単で、カメムシによる被害に手こずることがありますが、害虫対策をしっかり行えば、それほど手間はかからず、比較的どこでも育つので、初心者にもおすすめです。

詳しく見る

枝豆の鳥害・虫害の防除
枝豆の鳥害・虫害の防除
枝豆は鳥害や虫害がかなり多く、防除をしなくては満足できる収穫は望めません。そこで、種をまいたらすぐに防虫ネットでトンネルするのがおすすめです。

詳しく見る

夏の枝豆栽培は害虫対策をしよう
夏の枝豆栽培は害虫対策をしよう
枝豆は病害虫の心配が少なく、栽培が容易だと思われがちですが、夏になると害虫の被害が多くなり、何も対策しなければ甚大な被害を受けます。そこで、農薬を使用しての防除も有効ですが、家庭菜園では防虫ネットによる害虫対策がおすすめです。

詳しく見る

枝豆の実が膨らまない
枝豆の実が膨らまない
枝豆は、肥料があまりいらず、病害虫も少ないので栽培が簡単だと思われがちですが、夏になると急に害虫が増え、対策しなければ収穫できなくなります。もし、実が膨らまなくて失敗してしまったら、次の栽培では成功するようにも、確認してほしいことを紹介します。

詳しく見る

スポンサーリンク