とれたてが美味しい野菜、たくさん食べる野菜

スポンサーリンク

野菜はやはり、とれたてが美味しいですよね。

できるだけフレッシュな状態で野菜を食べたいものです。

ですが、野菜はなかなかたくさん食べることができません。

そこで、野菜をたくさん食べられる料理をご紹介します。

とれたての野菜を使って、メニューを考えてみるもよし、たくさん使ってたっぷり野菜を食べるもよし、いっぱい野菜を食べて、健康になってください。

野菜のナムル

野菜のナムルは、韓国風の味付けにすればとても美味しく仕上がります。

豆もやし、人参、小松菜、長ネギなどを大量に入れ、おろしたにんにく、ごま油、醤油、砂糖、塩、ゴマ少々で、ゆで終わった後に和えます。

思いっきり野菜を食べたいときに、韓国風の味付けを味わいたいときに、格安な豆もやしで満腹感を感じたい時などに、おすすめですね。

夏野菜のカレーライス

夏野菜を使ったカレーライスもおすすめです。

じゃがいも、たまねぎ、なす、ズッキーニ、トマト、かぼちゃ、鶏胸肉とカレールーで作れます。

カレーは、じゃがいもを多く入れすぎると、美味しいのですが糖質が多くなりすぎてしまいます。

人参も同様です。

よって、じゃがいもは控えめにしたほうが健康やダイエットにはいいと思われます。

野菜たっぷりの塩焼きそば

そばを使って、野菜たっぷりの塩焼きそばもおすすめです。

人参、キャベツたっぷり、もやし、白ネギ、小ねぎ、桜えび、しめじ、にんにくなどをごま油で炒めて塩コショウします。

焼きそばも、野菜がたっぷり摂れる料理のひとつですので、とてもおすすめです。

ホットプレートなどで焼いて、みなでシェアして食べるのがいいですね。

冬野菜のミネストローネ

夏野菜があれば、冬野菜の料理もあります。

セロリ、キャベツ、人参、ビーンズ、青首大根、筍の水煮、パプリカ、ホールトマト、玉ねぎ、アサリ、ホタテ、イカ、小エビなどの魚介類、白菜を軽く火を通して、コンソメやバージンオイルなどで味を整えます。

野菜たっぷり卵焼き

卵焼きを野菜たっぷりにするのもおすすめです。

もやし、しいたけ、人参、グリンピース、キクラゲ、ツナ缶などを溶いた卵に混ぜて、焼きながら火を通していきます。

醤油ベースにして甘酢なども入れてみると美味しいでしょう。

野菜のおひたし

レンジでチンするだけの簡単おひたしも野菜をたっぷり摂ることができます。

菜の花、キヌサヤ、しめじ、しいたけ、ツナ缶、をレンジでチンして、薄口醤油や酢、サラダ油などで和えます。簡単で野菜たっぷりのおひたしが完成します。

ほうれん草のおひたしも、ラップしてレンジでチンするだけで、あとは醤油を垂らして食べるだけでOK。簡単に出来上がります。

とれたて野菜をたっぷり食べよう!

野菜は採れたてが一番です。

ここのレシピに出てきた野菜は、どれも家庭菜園で作れるものばかりです。ぜひ家庭菜園で作った野菜を、たっぷりと食卓に載せて、食べてみて下さい。

美味しい季節の野菜を食べることで、自然を知ることにつながりますし、季節の野菜を摂り入れることは健康にも良いのです。

野菜はとにかく体に良い!作るのも食べるのも健康に良い野菜で、ぜひとれたて野菜をたっぷり食べてみて下さい。

この他にも、インターネットで、「野菜たっぷりおかず」「野菜たっぷりレシピ」などで検索すると、いろいろな料理がでてきます。

また、クックパッドなどの料理レシピ検索サイトで、自分が作った野菜を検索してみると、それに関連した料理が出てくるのでおすすめです。

たくさん作ってたくさん食べて、たくさん健康になりましょう。

季節の野菜を食べて、エネルギーを体に満ち溢れさせましょう。

(文/渡邉ハム太郎)

スポンサーリンク