野菜ソムリエを目指してみませんか?

スポンサーリンク

野菜ソムリエは、野菜と果物の魅力を伝えることができるスキルを持った人を、機関が認定してくれるものです。
野菜の選び方、保存方法、栄養価の知識、料理方法など、野菜と果物にまつわるあらゆる知識が必要な資格です。
野菜と果物が、生産地でとれてから、食卓に並ぶまでは、さまざまな人が関わり、多くの手を通してつながっていますよね。野菜ソムリエはその畑から食卓への架け橋になるような仕事です。

野菜ソムリエになるには?

野菜ソムリエになるには、3段階のコースに分かれています。
ジュニア野菜ソムリエコースは、野菜や果物の魅力を自分で楽しむことができる資格です。
野菜ソムリエコースは、上記に加えて、魅力を周囲に伝えることができる段階です。
最後のシニア野菜ソムリエコースは、活動が認められた際の認定コースとなります。

資格を通して生活の向上を!

野菜ソムリエは、体に良い野菜についての知識を深めて、調理法を学び、食生活の質を向上させることができる素敵な資格です。
はじめての味に出会う感動、野菜や果物の魅力を伝える重要さ、ともに料理して楽しむ共感によって家族を結ぶことができるのです。

シニアを目指す必要はない?

まずは、ジュニア野菜ソムリエから始めればいいと思います。
あまり無理をせず、まずは楽しむことからはじめて見ましょう。
そのうち、もっと伝えたい、活躍したい、質を向上させたいと思うようになったら、もっと上の資格を目指せばいいのです。
野菜ソムリエは、芸能人のロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが持っていることでも知られていますね。それだけ社会的認知度も高く、今注目の資格ですよ。

カリキュラムをこなそう

ジュニア野菜ソムリエになるには、まず、講座を申し込んでカリキュラムを満たす必要があります。
グループワークを通じたコミュニケーション力、ベジタブル&スイーツ理論、ベジフルサイエンス、ベジフルクッカーなど、調理のポイントに至るまで、詳細に学ぶことができます。受講料は148000円です。これを高いと思うか適正だと思うかは、アナタ次第です。
なお、試験料も含まれていますので、一括で支払ってがんばってカリキュラムをこなせば、無理なく資格が取れる日程になっていますよ。

通学でも自宅でも通信でも学べる

魅力は、通学でも学べますし、通信を通じて自宅で学ぶこともできる点です。
全国各地の会場で、講師や仲間と顔を合わせながら、直接質問をしたりしながら学んでいくのもいいでしょう。
そこまでの時間が取れない方には、自分のペースで学習できる通信制がおすすめです、
DVDを使って、自宅で学習しましょう。
これを組み合わせた、DVD通信+スクーリングで学ぶという方法もありますので、ぜひ協会に問い合わせしてみてください。

野菜ソムリエコースも魅力的です

ジュニア野菜ソムリエコースに受かったら、次は野菜ソムリエコースです。
野菜ソムリエコースでは、土作りなどの肥料や農薬の学習、原産地や伝来、品種の特徴などの見分け方、日本人の野菜摂取の現状と生活習慣病との関係、野菜と食の歴史や関係性を振り返り、日本の食が持つ課題を見つめる、生活者視点で見た野菜の流通などを学習します。とっても魅力的なコースだと思いませんか?総額は172500円となります。
こちらも、通学、通信、通学+スクーリングから選べますよ。

野菜ソムリエを目指そう!

いかがでしたでしょうか?野菜ソムリエは可能性に満ちた素晴らしい資格です。
ぜひあなたもチャレンジして、日々の食生活の向上や、幸福に前向きに取り組んでみてはいかがでしょうか。

(文/渡邉ハム太郎)

スポンサーリンク