家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

2016年 家庭菜園日記

これで「メロンの腐敗防止」対策は完璧!?

投稿日:

去年にネットメロンの「ころたん」を栽培しまして、たくさん実を付けてもうちょいで収穫ってところで、連日の雨ですべての実が腐ってしまい、大失敗に終わりました。

リベンジするべく今年も「ころたん」を栽培してまして、万全の腐敗防止対策をしてます(してるつもり)。

まずはいつも通りウリハムシ対策に防虫ネットしてます。前半は人工授粉をしまして、ある程度大きくなったら蜂が入って受粉できるようにネットの裾を開放します。

さらに今年は、防虫ネットの上にビニールを被せてトンネルして、メロンの実に雨が直接当たらないようにします。

栽培中のメロン

これで実に雨が当たらないので腐りにくいとは思いますが、去年は実の重みでマルチに窪みができて水が溜まり、実が水に浸かってしまって腐ったようでしたので、今年は台座を買って対策します。


Amazon:シンエツマット M 115mm×115mm×25mm(H) 100枚入

Amazonで購入したシンエツマットです。スイカやメロンなどの実の腐敗防止に役立つ台座です。

ころたんの実にシンエツマット

「ころたん」の実の下にシンエツマットを置いたところです。これで腐敗しないはずです。

サンライズの実にシンエツマット

こちらは初めて栽培しているメロンのサンライズです。サンライズの実の下にもシンエツマットを置きました。

ネットの裾を開放
(ネットの裾を開放しました)

ころたん

元気に育ってます。人工授粉がうまくいかなくてまだ実の数が少ないですが、ネットの裾を開けましたので、これから実ってたくさん収穫できるはずです(^^)。

広告

広告

-2016年 家庭菜園日記

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.