家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

便利な道具・資材

野菜の収穫用ハサミに「宗家秀久 シノギ芽切り鋏」を購入(使用レポ)

更新日:

野菜の収穫用に使っているハサミが切れなくなってきたので、高級ハサミを買ってみました。

「宗家秀久 シノギ芽切り鋏」なら間違いない

ホームセンターで数百円のハサミを買って何度も買い替えてきましたが、値段相応ですぐに切れなくなるし、使ってると手が痛くなるし、太い枝は切れないしで、少しばかり奮発してハサミを買うことにしました。

実際には、この前にタデアイを収穫するのに大量に切ったら手が痛い、蚊が多いから急いでやってるのになかなか切れない、そして、実が大きくなってしまったオクラに悪戦苦闘とありまして、「いいハサミを買っちゃえ~」って勢いです。

ハサミに詳しくないので、何かよいものあるかな~、通販のAmazonで物色しまして、手がでる価格で、そして評判が良く、ランキングで上位に入っているハサミをピックアップしまして、悩みに悩んで一つに絞りました。

というわけで、「宗家秀久 シノギ芽切り鋏」を買ってみました。

届いた宗家秀久 シノギ芽切り鋏


Amazon:宗家秀久 シノギ芽切り鋏

高級感が半端ないです。

宗家秀久 シノギ芽切り鋏

4,000円とはなかなかいい値段するなと思いながらも思いきって購入しましたが、実際に手に取ってみたら、「これなら間違いない」と確信しました。むしろ安いんじゃないの?と思ってしまうほどの鋭さです。

ようやく、「切れる」ハサミに出会った!

今までのハサミと切り比べてみて思いました。

「今までの安いハサミは切っていたんじゃなくて、押しつぶして切断してたんだね。」

ホームセンターで数百円で購入して使っているハサミ

ホームセンターで数百円で購入して使っているハサミです。切るのに力が要りますが、切れないことはないです。

大きくなってしまったオクラの実を切ってみます。

安いハサミでオクラの実を切ってみる

ググッと力を入れて、グッと力を入れて、ブチっと実を切り落とします。

安いハサミで切ったオクラの切断面

切断面です。

宗家秀久 シノギ芽切り鋏

「宗家秀久 シノギ芽切り鋏」です。

切れ味が楽しみです。新品なので切れて当たり前ですが、奮発して買っただけにワクワクします。

宗家秀久 シノギ芽切り鋏でオクラの実を切ってみる

ハサミが実に刺さらないように先端が少し丸くなってます。

宗家秀久 シノギ芽切り鋏で切ったオクラの切断面

切断面です。サクッと切れました。さすがです。

分かりにくいかもしれませんが、「宗家秀久 シノギ芽切り鋏」で切った方は切断面が綺麗です。安いハサミで切った方で切断面がゴツゴツしています。

ナスやミニカボチャを収穫していきましたが、どれもよく切れました。

安いハサミで、しかも使っていたものと比較したのだから、それはよく切れるように感じて当たり前ですが、実際に使ってみて思うに、「宗家秀久 シノギ芽切り鋏」はただよく切れるってだけではなくて、細身の刃は作業がしやすく、手で持つところのフィット感が抜群に良いハサミです。

趣味で家庭菜園をやっているだけに、お金をかけることはなかなかできませんが、「ハサミは毎回使うものだから」と思いまして、奮発して買いました。

いくら高級ハサミでも、刃が消耗して切れなくなっていくと思われます。「消耗すれば安いハサミと同じ切れ味になるでしょ?」と私も思いましたけど、実はこれ、「刃研ぎ2回無料券」(送料は自己負担)が付いてるんですよ。

2回は研いでもらって、以降は自分で研げるようになって大切に使っていこうと思います。

広告

広告

-便利な道具・資材

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.