家庭菜園日記 -東京の畑-

家庭菜園が大好きなサラリーマンです。夢だった広い畑をお借りして、手探りながらも、どうにかこうにか野菜の栽培を楽しんでいます。

2015年 家庭菜園日記

「ころたん」が間もなく収穫|収穫の目安を確認します

投稿日:

P7070474

初めて栽培しているネットメロンの「ころたん」です。家庭菜園向けのネットメロンですが、家庭菜園向けなだけに一回り小さいサイズです。

2015年5月8日にころたんの苗を植え付けまして、防虫ネットでウリハムシ対策→人工授粉→いくつか結実→盛大に生育してきたので防虫ネットを外す (何度か追肥) としてまして、間もなく収穫できるところまでこぎつけました。

P7070477

ころたんの収穫の目安は「開花日から45~50日」とありますが、開花日をや人工授粉した日をチェックしていません。なので、「色」、「ひび」、「香り」で判断しようと思います。

収穫適期は、果実が白色から徐々に変化して濃い黄色になり、ヘタのつけ根の部分にひびができてきます。食べごろでは香りが強く、お尻の部分に弾力を感じます。

(「サカタのタネ ころたんのつくり方 収穫」より)

サカタのタネさんのサイトに、ころたんの収穫時期について詳しく書かれてます。

去年にプリンスメロンを栽培したとき、ヘタが剥がれてしまっていて慌てましたが、ほどよく熟れていたことから、ヘタが剥がれたら収穫時期なのでは?のように書きました。その通りだったようで、『ヘタから果実が自然にとれそうな状態になります。』と書かれています。

収穫時期は果皮の色でも分かるようで、収穫時期を迎えたものと迎えてないものが写真で分かりやすく説明されています。

あとは香りですね。プリンスメロンが熟れた時の畝から香る甘い香りに驚きました。今朝はまだ甘い香りがしませんでしたので、まだ熟れたものがないと分かります。

メロンの畝から甘い香りがしだし、果皮の色を見て濃い黄色になっているもの、そしてヘタが剥がれている、もしく剥がれそうになっていれば、間違いなく収穫時期を迎えているということですね。

なお、初めてころたんで人工授粉したのは5月28日です。これのどれかが結実したのであれば、今日でちょうど40日目になります。

広告

広告

-2015年 家庭菜園日記
-,

Copyright© 家庭菜園日記 -東京の畑- , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.